トップページ | クロです! »

2005年9月27日 (火)

自治体ブランド

 今、「自治体のブランド」づくりが流行ってるようですね。私の住む街は、大阪府の枚方市です。といっても、どれだけの人がご存じかわかりませんが、過去には「福祉のまち」、「社会教育のまち」、「菊人形のまち」として知られていたようです。
現在はというと、「大菊人形」も京阪電車のご都合で今年で最後、その他のブランドの評価も…。

そんな中、市長が「子育てするなら枚方」、「教育を受けるなら枚方」と言われるまちを目指す、まちのブランドの一つにしていくと宣言されました。本気なんでしょうか?やる気なんでしょうか?

そのために「教育のあり方を考える懇話会」を設置し、2年がかりで有識者に教育、子育て支援のあり方を語っていただくというのです。
今年は、次世代育成支援法にもとづく「新・子ども育成計画」がスタートしたばかり。子育てから教育まで盛り込まれた計画のはず…。なんで、今さら「あり方墾」なんだか、訳がわからん!
 しかも、「有識者」って聞くと、年齢層の高い、えら〜い先生のイメージを持つのは、私だけでしょうか?

ともあれ、「子育てするなら枚方」、「教育を受けるなら枚方」と言われるまちづくりが、どう進むのか?言ってる事とやってる事に違いはないのか?
  枚方で子育てして12年目の私が、厳しくチェックしたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

|

トップページ | クロです! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/6146202

この記事へのトラックバック一覧です: 自治体ブランド:

トップページ | クロです! »