« どうなる成人式 | トップページ | ザリガニの目で見る憲法 »

2006年10月20日 (金)

くずは駅の青年達…

 昨日は、決算委員会(一般会計)の最終日。最近、同じココログでブログをつくったからリンクさせてくれと言ってきた西村議員の質問でした。
 
 くずは駅で朝の宣伝をしていると二十数人の青年達が集まっている。去年からその姿を見てきた西村さんが「みんなはどこに行くの?」と声をかけると「知らない」と答える青年達。話しを聞いてみると、派遣社員の若者達だったそうで、バスに乗って今日の職場まで連れて行かれるそうだが、どんな職場かは事前には知らされていない。
 国会でも偽装請負の問題を指摘しているが、不安定雇用の若者達が増えている。このままでいいのか。市内企業に正規雇用拡大の働きかけを市として行えという中身の質問でした。

 市長は前向きな答弁をしていました。
 でも、市役所の中でも不安定雇用が広がっています。
 そんな市が雇用責任を果たせと、企業にお願いが出来るのかと思いますが、何とかしなくちゃいけません。
 頑張って働きかけてほしいと思います。

|

« どうなる成人式 | トップページ | ザリガニの目で見る憲法 »

コメント

コメントありがとう。
タワーマンションの建つくずはで…。西成と同じ風景とは、どうなっているのでしょうね。

  ちなみに、偽装請負 派遣労働者は、派遣会社と契約を結び、実際の労働は派遣先企業でその指揮のもとに行います。期間は一年と限定(二〇〇七年三月から三年)されており、期間を超えた場合、派遣先企業は雇用責任を負います。これを免れるために企業は請負と偽装して働かせています。本来の請負は仕事を請け負った業者がその責任で仕上げ納品します。契約が請負であっても契約者の指揮で働かせれば違法となるもの。

まさにルールなき働かされ方が偽装請負です。企業が雇用責任を回避するために行っているわけです。現在、1年を超えると雇用責任が発生するのを3年に変えるということもすでに決まっているようです。

先日、近所のおばちゃんが言ってました。うちの娘の彼、天下の某企業に勤めているけど、派遣やから時給900円とかやねん。こんなんじゃ、結婚できへんわ…。
 聞いてたみんなは、ほんまやな〜。

投稿: hitomi | 2006年10月24日 (火) 20時13分

 まるで西成の風景ですね。
 これは詳しく調べてみる必要があるでしょうね。こういう採用方法だといわゆる「3点セット(健康保険・年金・雇用保険)」等の対応はきっとされていないでしょうし、こういう方法での労働現場として考えられる工場の労働の場合は「派遣」は出来ないはずなので、もしかすると話題の「偽装請負」に繋がっているかも知れませんね。
 現実問題として、枚方にある某派遣会社なんかも少し前までは現実には人を派遣しているだけなのに、工場への派遣は法律では認められていない事から表面上は請負である体裁を書類をそろえて整えていましたし(今はどうか知りませんけど)、あの業界ではそういう事極々普通に存在していますから。
 雇用の長期安定化は生活の安定に繋がり、少子化対策にも繋がります。少子化対策は経済の基盤の確保になり、経済対策にも繋がっていきます。つまり、巡り巡っているんですよね。

投稿: しま | 2006年10月23日 (月) 21時52分

うわさには聞いていましたが、怖い採用ですよね。将来、「バスに乗せられたまま
戦地に送り込まれた」とかならなければいいのですが~でも、何に加担してるかもわからないですよね!西村議員のブログも覗かせてもらいました。

投稿: megmew | 2006年10月23日 (月) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/12360144

この記事へのトラックバック一覧です: くずは駅の青年達…:

« どうなる成人式 | トップページ | ザリガニの目で見る憲法 »