« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月13日 (月)

選挙用ポスター写真撮り

 昨日は、写真撮りに行って参りました。スタジオに行ってみると中西議員が写真を撮っているところ。
緊張が顔に表れています。スタッフの皆さんがなごむように、いろいろ声をかけながら写真を撮っていきます。

 人のを見ているときは気楽ですが、いざ自分の番となると難しい。
口を大きくあけて笑いすぎる私。
もう少し小さめの口で笑ってと言われると、口がひきつります…。

 「おじいちゃんに挨拶するように」とか、「目をキラってさせて」とか、言われては表情をつくります。
さて、どんな写真になったでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうなる枚方の成人式2

 昨日は第2回の意見交換会が開催されるということで傍聴に行ってきました。
他の議員さんも結構来られていて、感心の高さがうかがえます。また、市の方は市長はじめ両副市長も参加してました。

青年の皆さんは平日の夜ということもあり、前回ほどの参加はなかったようですが、それでも50〜60人くらいは来ていたかな(あくまでもざっと見た感じです)

私はみんながどうしたいと思って参加しているのかに関心があったわけですが、参加してみて「ひらパー」でやりたいというのが第一だったのかなという印象を受けました。

「みんなでケンカなどのないようにルールづくりをする」「ごみの後かたづけも行う」など、自分たちも積極的に参加して成功させたい、枚方市は私たちの思いにどう応えてくれるのか?という意見がありました。

自分たちでひらパーの園長さんとも先日の日曜日に話しをしてきたとのことでした。園長さんは青年達の動きを見て、イベント会場は無理だけど前向きな姿勢を見せてくれたとか…。

市の方には、何らひらパーさんから連絡はないとのことで、結局は早急にひらパーさんのところに青年と一緒に行ってみようという話しになりました。

また、前回市長から提案があった2部方式とした場合、どんなことを考えているのかとの質問があり、それに対しては、例えば雨の場合にも備え市民会館を確保しながら市役所周辺を会場にして行うことなど、青年の意見を聞きながら検討したいと思っていると青少年課長が答えていました。最後には、実行委員として手伝っても良いと思う青年は懇談の後、残ってほしいという呼びかけもされていました。

 市長の方からはまとめのあいさつということで、いずれにしても12月の広報で知らしていかなければならない関係上、あまり時間がないので意見は聞くが最終の判断は市と教育委員会が行っていくということ。
 持論の 「地域力創成」について一生懸命語っておられてように思います。

 青年の皆さんが、どんな風に思いながら聞いていたのかわかりませんが、市長の話の中で、気になった言葉がありました。この間の経過のなかで青年の意見を聞いてこなかったことに対して「配慮がたらなかった」と述べたことです。
 
「配慮」という問題ではなく、市民参加を市民の権利ととらえているのかどうかが問われているのではないでしょうか。 「配慮」って言うのは「気づかい」ですよね。「ごめんね、気がつかなくって」という話しではなく、どんな時でもきちんと市民意見を反映させる努力は市も教育委員会も怠ってはいけないと思います。

市は市民に対し市政に参加する権利が基本的人権として保障しなければなりません。現在、検討中の「市民参加条例」にもこの基本的な考えは必ず盛り込むようにしなくてはいけないとあらためて感じました。

 いずれにしても、成人の皆さんにとっては市政を知るきっかけになったには違いありません。来年の成人式が成人の皆さんにとって感慨深く、良いものになりようにと願います。

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

枚方市の成人式について

従来の「ひらパー」での成人式ができなくなったことから、地域分散方式(各中学校区)での開催を予定したものの様々な意見が出ている枚方市の成人式。

青年達の想いは「一堂に会したい」という気持ちが強いようですね。

11月5日に行われた意見交換会には、参加できませんでしたが概要が枚方市のHPに掲載されていました。
市長は2部方式を提案していますが、これに対する青年の皆さんの意見というのは、概要を見ただけでは今ひとつよくわかりません。

話し合いがつかずに、第2回が開催されるとのこと。

「一堂に会したい」という事が願いなら2部方式でも構わないように思うのですが…。
校区に行きたくない人は行かなければいいしね…。
さて、みんなの想いはどうなんでしょうか。

次回の意見交換会は、
11月13日(月曜日)午後7時00分〜午後8時30分
場所 ラポールひらかた 4階 大研修室
対象  新成人のみなさん

で開かれます。

また、メールでの意見募集も行っています。
sshonen@city.hirakata.osaka.jp

当日、行けない人もぜひ意見を寄せてほしいと思います。

「成人式なんて税金かけてするべきか」という意見もありますが、やっぱり人生の大きな節目として社会全体でお祝いもするし、自覚も高める機会は必要だと私は思います。

1回目の意見交換会(11月5日)の主な内容(続きに掲載)

続きを読む "枚方市の成人式について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »