« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月22日 (月)

子どもの医療費助成

 兵庫県が小学校3年生までの医療費助成を打ち出したらしいですね。
子どもの医療費助成は東日本は充実しているけど、西日本は遅れてますよね。そんななかで、兵庫県が頑張ったことが良い影響をまわりに与えてくれたらいいのにと思います。
もっとも、ずいぶんと運動をしてこられたそうですから、私たちも頑張らないといけませんが…。

しかし、大阪府は一体何をしているのでしょう。
確か、太田知事も「子育て日本一の大阪」とかなんとか言ってませんでした?
 
 全国一高い府立高校授業料の再値上げまで検討中らしい。大阪府の中学校給食の実施率が全国的にみて極端に低いのも、何の支援も方針も持ってないからでしょう。

 にもかかわらず、箕面の山を削り住宅開発して全部売れても7百数十億の大赤字をつくる馬鹿な仕事をしてる。
これじゃあ、あほまるだしやんか〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久御山線、杉禁への歩道設置

Img_ 今日は、大阪府の土木事務所に市民アンケートで寄せられた要望をまとめお願いをしに行ってきました。

 市民アンケートでは府道枚方交野久御山線への歩道設置、杉田口禁野線の長尾元町付近の歩道設置について多くの要望が寄せられています。

 大阪府の土木事務所でも歩道未設置区間の徒歩パトロールを実施するなどしているが予算の問題や用地買収で難航をしたりなど苦労をされているようでした。

 しかし、JRの各駅やバス停に出るにも歩道のない区間を歩かなければならないのは非常に危険で、設置は切実な願いです。ぜひ、努力をとお願いをしました。このほか、さびだらけの長尾谷町歩道橋の改善なども求めてきました。Img_0280

 また、要望については、あらためて回答をいただくことになりました。すでにお願いをしていた津田のそうめんの碑付近は今年度中に、また長尾荒坂部分は500メートルほど歩道の設置をしていく計画であること、長尾元町付近は用地買収の交渉中とのことでした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

おめでとう東海大仰星

Img_0367_2
 今日は東海大仰星高校ラグビー部優勝祝賀会が開催されました。
ケガをして出場できなくなった部員が「ただ勝だけでなく心が大事」だと語った事で団結をしてきたと…校長先生が話されてました。優勝の優は人を憂う心のこと、優勝とは…そういう勝利。

 毎日の練習を積み重ねて、仲間と勝ち取った勝利。幸せだと語る部員達の誇らしい表情。一緒にいるだけで充実感と幸せが伝わってきました。

 本当におめでとう。これからも頑張ってね。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

「残業代ゼロ制度」提出見送り・阪神大震災から12年

 阿部首相がホワイトカラー労働者を何時間でも働かせて残業代も払わない「ホワイトカラー・エグゼンプション制度」(労働時間規制の除外制度)の導入について今国会への提出は断念したそうです。

  きっと選挙が終われば提出する気なんでしょうが、国民の声によって提案を断念させたって事はすごいと思います。
引き続き、完全に断念させるまで頑張りましょう。

 ところで、今日は阪神大震災から12年目。あの日の朝のことは、今も鮮明に覚えています。
どんと突き上げるような衝撃に、赤ちゃんだった娘を抱いて急いで2階の寝室から外へと逃げました。

 夫は、ふとんの中から「あわてんでもいい…」と言ってましたが、その声を振り切って逃げてましたね。

 当時は守口市にあった共産党の地区事務所で働いていたので、それから毎日炊き出しの後方支援活動。ご近所のみなさんやらも手伝いに来てくれて、おにぎりづくりに、雑炊の下準備、支援物資の回収に仕分け…。
 
 しばらくしてから、神戸にいってその変わりように呆然としました。
今、街は復興を遂げたかのように見えますが、人々の暮らしのなかには、今なお影響を与え続けていることだと思います。
 いざという時にこそ頼りになる政治を
 命を何よりも大切にする政治を
 このとき、つくづく思ったことです。

 今、新自由主義路線のもと、人と人との間に対立や格差を生み出し、人間をバラバラにする社会がつくられています。
 あたたかい人間のつながりを感じたのもこの震災でしたが、困難があってもみんなで助け合い協力しあえる社会をつくるために頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

「久保田」に酔う、嶋さんの言葉に酔う

 昨日は、後援会の新春のつどいが開かれました。たくさんの人に激励をしていただいて、感謝の限り。

 夜は子ども会の役員選出があり、来年度の役員を引き受けました。迷惑かけないように頑張ります。

 帰ってから、日本共産党が発行しているしんぶん「赤旗」に目をやると、「酒づくり人」が語る国づくりとの記事が…。朝日酒造元専務の嶋さん(77歳)、酒づくり55年が「格差社会と地酒は相いれません」と語っているではありませんか。

 新潟の朝日酒造といえば、「久保田」です。あるある、お正月用に夫が買ってきてくれたお酒がまだ残ってる。気分上場、飲みながら記事を読むことにしました。

 *********

 コスト削減が困難な中小酒造業者は厳しい経営を強いられている。安売りの手法は労働者の賃金を下げるだけ。良い酒をつくる気風がなくなり、時には杜氏などの人材が逃げ、経営がいっそう困難になる。

 農業も存続し難くなっている。米作りが困難になれば地酒づくりも困難になる。世界では、グローバル化のあおりを受けてワイン、ビール、ウイスキーの生産が減っている。昨今の「市場原理」「規制緩和」「民間活力活用」「グローバル化」という新自由主義なるものは酒づくりには受け入れがたいもの。

 戦争の正当性を主張する阿部首相は戦争を知らないでしょう。世界で軍事同盟として機能しているのは日米軍事同盟ぐらいでしょう。このままでは、政治、軍事、経済のどれをとっても「美しい国」ではなく「恥ずかしい国」になっていく。

 新潟9条の会の世話人を務めている。9条を守ろうという運動は超党派で支持されている。こうした運動は重要。いま必要な運動は、衰えつつある地域・故郷のあり方をみんなで話し合って、国づくりの方向を出すことではないでしょうか。

 ***************

 言葉にも深みがあります。世界的視野を持ちながら地道に地域の9条の運動に取り組んでいる嶋さん。素敵ですね。そんな嶋さんがつくりだしてきたお酒だと思うと、よりいっそう久保田をおいしく感じました。そんなこんなで、飲み干してしまいました。これで、08年のお正月はおしまいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

今日から水道・下水の減免受付開始

Cimg0434 今日から高齢者の負担増を軽減するため、水道・下水道料金の減免制度の申し込み受付が始まっています。

 市役所の別館エレベータを3階で降りたところに特設会場が設置されています。

 初日の様子をのぞきに行きました。まだまだ知られていないからか、申請にこられている方はそう多くありませんでした。(写真右が私(広瀬ひとみ)、左は石村議員です)

以下の条件を満たせば、水道と下水の基本料金が減免されます。お知り合いの方にも知らせてあげてくださいね。

●枚方市に居住をし、水道の使用の場所と同一で住民登録又は外国人登録をされていること。

●申請日に満65歳以上であること(昭和16年生まれの人はすべて65歳です)

*昭和15年1月2日以前に生まれた方(H20年度までの限定措置)

●世帯全員が非課税であること(2世帯同居の場合は水栓が別々にあること)

*H17年度が非課税の方(H20年度までの限定措置)

●世帯の収入が150万円以下であること(世帯員が1人増えるごとにプラス50万円)

*世帯の収入が266万6667円以下であること(世帯員が1人増えるごとにプラス50万円)(H20年度までの限定措置)

●市民税課税者に扶養されていないこと

●自己の居住以外の固定資産などがないこと(別荘、株などがないこと)

●預貯金の額が700万円以下であること(H20年度まで)

●すでに水道・下水の減免を受けていないこと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

山田池公園の遊具

Img_0311
昨年、山田池公園の遊具を充実して欲しいとの声をいただきました。
確かに、バーベキュー広場の近くにある遊具は、幼児向きの遊具しかありません。 少し大きな子ども達が遊ぼうと思うと、北側との境にある複合遊具の方まで行かなければなりませんが、そうなると子どもから目が離れてしまいます。 また、複合遊具も少し物足りない感じ…。
 
 なので、両方の遊具を充実してほしいと黒田府会議員と一緒に昨年大阪府に要望をしました。公園の担当の方も、「なるほど」と理解をしていただき、バーベキュー広場の方は早急に対応したいと答えていただきました。
 早く設置されるといいですね。
 
 それから、駐車場ですが送迎で利用する際は15分以内なら料金はかかりません。うまく利用して下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

残業代ゼロ制度

 新年のごあいさつを各駅で行っています。
 市政報告も大事ですが、今、最も訴えたいことは「残業代ゼロ制度」について。
 八時間労働制など働くルールを破壊する労働法制の大改悪が今月25日から開会予定の通常国会で大きな焦点になろうとしているからです。

 労働基準法は、一日8時間・週40時間(時間外労働は割増賃金・残業代支払い義務づけ)と働き方の基本を定め、労働者を保護していますが、政府が国会に提出しようとしている労働時間制度(ホワイトカラーエグゼンプション)は、この規定の適用をうけない働き方を条件をつけて認めようというものです。
 
何時間働いても残業代はでなくなるというもの。労働時間規制を撤廃する法改悪の動きに「残業代横取り、過労死促進法だ」と全労連や連合がこぞって反対しています。

 違法なサービス残業を合法的にし、さらにもうけちゃおうという狙いでしょう。1000万人を超える労働者に影響が及び、一人あたり113万円の手取り賃金が減少するとの試算もされています。(なんてひどい話し!)
 労働者はただ働きを強いられ、過労死をうみだす長時間労働になんの規制もなくなってしまう。
 経済的な安定なしに、安心して子育てなんて出来ないのに、もうけるためなら平気でこんな無法を合法化しようとするなんて許せないと思いませんか。

日本経団連が強く要求してきたものです。献金を渡して、自分たちのもうけを生み出しやすいように法律を変えさせていく「お金で動く政治」。
がっかりだよ!「国民の声で動く政治」に変えないとね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

お正月

Img_0327
 megmewさん、明けましておめでとうございます。
宣伝お誘いすれば良かったわ…。今年もよろしくお願いします。
 昨日は、挨拶回りをしてから夫の実家に行ってきました。義父が毎日150回腹筋をしているとダンベルを振り回しながら頑張っている姿をアピール!してました。
 の割には、引っ込んでないお腹なんですが…。でも、毎日続けているところがえらい!頑張ってね、お義父さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

元旦宣伝

Dsc2007ganntann
一年の計は元旦にあり!だからなのか、毎年恒例の元旦宣伝に行ってきました。窓を開けて宣伝カーに乗っていると寒い、寒い。黒田府議はホント元気でびっくりします。若いけど軟弱な私は、体を暖めるためにお家に帰ってからお風呂に入って、穂谷のお酒をいただきました。
 あんまりおいしかったので、飲み過ぎです。

 今日は、93才のおばあちゃんに会いに叔母の家を訪ねました。叔父は元旦から宣伝して今日はビラ配りに出かけてました。日本全国で日本共産党のみなさんは頑張ってるんだな〜と実感。
 私もがんばらないとと思いつつ、午後はクリアランスに行ってきました。頑張りました!
 明日は真面目に頑張るからね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

明けましておめでとう

明けましておおめでとうございます。
本当に、おめでたいって言える年になるよう頑張りたいと思います。

 日本だけ見てるとなんだか行き詰まって見えるけど、世界の動きを見ていると超大国アメリカの支配を乗り越えて平和をめざす人々の願いが着実にそれぞれの国にやネットワークににと広がっている気がします。

 私自身は おかげさまで、いろんな問題を抱えながらも幸せな新年を迎えることが出来ました。
でもいつか、世界の人々がみんな幸せになるのが私の夢です。私が生きている間には、かなわない夢かもしれませんが、私だけの夢ではないと思います。
 夢が実現できるよう自分に出来る精一杯の事をやってみようと思います。いじめで自分に命を絶ってしまう子ども達がいる日本は決して幸せな国ではありません。でも、とてもやさしく、真面目な努力家が暮らす国でもあります。きっと、いつか「ジパング」は世界の幸せに貢献できる責任と誇りある地位を築けると思います。

 憲法を暮らしにいかせるよう頑張りたいと思います。

 全然更新できてないブログでごめんなさい。
 今日は元旦のごあいさつの宣伝を終えてようやく家族で新年会、穂谷のおいしい新酒をいただいてごきげんです。本当に、おいしい!

残念ながら飲み干してしまったので、これから伊藤議員の故郷、新潟の久保田をいただきます。
ワインもおいしいけどやっぱり日本酒!がいいね。

さっき、平和堂に買い出しに行ってきたのですが、お店はお正月から開いてるしお正月気分って気がしないね、そこで着物を着てみることにしました。西陣の苦境を聞いても、なかなかどうすることも出来ない自分にふがいなさを感じていました、結婚する前に買ってもらって、なかなか着る機会もないまま放置されていた着物があるので、この機会に着て、せめてお正月ぐらいは着物を着て…と思っています。

実は、というかご想像の通り、私は自力で着れません。それで、黒田府会議員に着せていただく事にしました、黒田府議は簡単に自分の着物を着られます。さすが!

ところが美容院は、ほとんどが4日から…。自力で髪はつくらないといけません。大晦日から練習してますが、すぐ乱れてきます。

世の中、簡単じゃない!でも、精一杯今年も頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »