« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

中司市長逮捕

 

 

7月31日、中司宏市長が大阪地検に談合に関与した容疑(競売入札妨害)で逮捕されました。日本共産党枚方市議会議員団と枚方市委員会は、31日に以下の声明を発表しました。

中司市長の逮捕にあたって

2007年7月31日

日本共産党枚方市議会議員団団長 中西 秀美

日本共産党枚方市委員会委員長 黒田 昌子

 本日午前11時過ぎ、枚方市発注の清掃工場建設をめぐる官製談合・汚職事件で中司宏市長が競売入札妨害容疑により逮捕されました。
 談合事件の発覚後から市長自身の関与が疑われてきましたが、市長は関与を否定してきました。この時期での逮捕という事態は市民の市政への信頼を大きく損ねるものです。
 日本共産党議員団はこの間、談合の疑いについて議会の場で一貫して追及をしてきました。関与が事実だとすれば市民を根本から裏切る行為であり、絶対に許されるものではありません。
 市長は事件を受け、6月議会への所信表明を見送りましたが、逮捕の事態に至り9月議会の運営にも影響が及ぶ状況となっています。真相を明らかにせず市政に混乱を招いた責任は重大であり、市長はただちに辞職をするべきです。
 日本共産党議員団は、引き続き真相解明のために全力をつくすとともに、議長に対し、臨時議会の開催を緊急に要求し、議会として地方自治法100条にもとづく調査特別委員会の設置を行うよう求めます。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

大阪府後期高齢者医療広域連合

 来年4月から75歳以上のすべての高齢者を対象にした新たな医療保険制度を実施するため、大阪府下43市町村が加入する大阪府後期高齢者医療広域連合が1月17日に設立されました。

 75歳以上の高齢者のみなさんは、今加入されている医療保険から、すべての方が新たにつくられるこの医療制度に移行することになります。保険料負担の変更や、医療の内容も「後期高齢者の特性にあった医療に」と変更がされようとしています。

後期高齢者の特性とは「この制度のなかで、やがて避けることのできない死を迎える」ということだとか…。もう死ぬんやから、ほどほどの医療にしときやって事でしょうか!?

 7月26日に初めての議会が市内ホテルを会場に開かれました。広域連合議会の議員定数は20名で、日本共産党の議員では北山良三大阪市議と私(広瀬ひとみ枚方市議)が選出されました。

 この日の議会では、広域連合や議会の設立にあたって必要となる条例や、H18年度、H19年度の予算(議会が設立されていなかったために、追認するもの)や、会議の運営方法を定める会議規則、傍聴規則、今後の後期高齢者医療制度の運営の基本となる計画の策定が行われました。

 私たちをのぞく18名の議員から会議規則、傍聴規則が議員提出議案として提案されました。
 広域連合の設立準備委員会事務局は、実質的な議論ができるようにと議員定数を絞り、少人数の議会だからと委員会を設けないと説明をしてきました。しかし、提案された会議規則は、実質的な審議を保障するどころか質疑の回数を3回までに制限するもの。
 また、傍聴規則は傍聴定員を30名に限定するものとなっており、2人で修正案を提案しました。

 高齢者医療への関心は高く、傍聴定員は30名と限られていましたが56名が会場に入り審議の行方を見守りました。北山議員は「自由闊達な議論を保障するためにも質疑に制限を課すべきではない」、「大阪市役所を利用すれば会議費も節約できるし、いくらでも傍聴者を受け入れることができる」と修正案を提案。
 

 私は「常設の議場を持たない議会で定員を定める根拠はない。可能な限り傍聴を求めるべきだ」、自由闊達な議論の保障のため質疑の制限を行うべきでない」と賛成討論をしました。ちなみに、議員報酬の予算よりもホテルを使用して会議を行うため会議費の予算の方が高く組まれています!これはムダですね。
 しかし、他のすべての議員が修正案に反対し、原案が可決され、傍聴者からは「ひどすぎる」と憤りの声があげられていました。

また、住民の声も聞かないまま、今後5年間の後期高齢者医療制度に関する基本方針を示す基本計画を承認しました。

 北山議員、広瀬議員は、計画の理念には財政面から医療の適正化を諮ることが強調され、高齢者に対する差別医療を容認しかねない内容となっていること、計画の内容が府下の住民や、地方議員にさえも周知されず、計画案に対する意見募集もされないまま提案をされたことは、手続きからしても極めて問題であり、府民意見を聴取し審議すべきだと主張しました。しかし、他のすべての議員の賛成で可決されました。

被保険者の声を反映できる運営協議会の設置などを求め市民請願が寄せられる!

 議会には、2件の市民請願が北山議員、広瀬議員の紹介で提出されました。会議前に開催された協議会で取り扱いが議論され、秋に予定されている定例会の前に別の日程をとり協議することとなりました。あわせて、議員定数問題にどう対応するかも協議されます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

平和行進

 第50回目の平和行進がおこなわれ、昨日は枚方に入りました。私も網の目コースを一緒に歩きました。東京から歩いて広島に行く「通し行進者」の方は、本当にすごいですね。体に気をつけて頑張ってください。

 行進の横を通った小学生が「広島まであるくん!?」と感嘆の声をあげていました。みんなで一生懸命守らないと、平和は守れない時期にきています。 Img__5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »