« 初田府議の初公判延期…府議を辞職したの? | トップページ | 木村前知事に有罪判決 »

2007年9月10日 (月)

養護学校、中学校給食の実現…願いに応えてくれる市政を

 今朝は、津田駅で「清潔・民主の会」の宣伝をしました。
途中で雨が降ってきて、めずらしく途中で断念。
お話をしていた内容は…

 41万都市枚方には養護学校がありません。40万人規模の都市で養護学校がないのは枚方だけです。
障害を持つ子供たちが片道1時間半もかけてバス通学をしています。往復3時間もかけて通わなければならない。身近に通える養護学校を求めて、お母さん達がこの間ねばり強く運動に取り組んでこられました。
この願いにしっかり応えることの出来る市政を、清潔でやさしい市政をつくりたいと思います。

と訴えました。

枚方の市議会も、昨年の12月に初めて誘致を求める意見書を採択しました。
しかし、今年4月の市長選挙の際に出された中司市長のマニュフェストには、「特別支援高等学校」の誘致と書かれていました。小・中・高の養護学校ではなく高等部だけの誘致です。

お母さん達は高等部だけでなく、小中高一貫の養護学校をと求めておられます。この願いをかなえる市政をつくりたいと思います。

中学校給食の実現は、私の願いでもあり、お母さん達の願いでもあります。
これも全国では8割の自治体が実施をしているのに、枚方にはありません。お隣の交野市にもあるのにね…。

最近は、お弁当と選択できる方式で実施を始める自治体も増えています。
施設建設には多額の予算が必要ですから、一気に建設するのは難しいかもしれません。
しかし、今、枚方市ではこの問題をまともに検討すらしていません。実施に向けて前向きに検討すべきです。

とりあえず緊急に、栄養士の献立した確かな食材を使ったお弁当の注文方式の導入を行い、次のステップとして学食・カフェテリア方式での導入を行う、または小学校の給食施設を活用した親子方式での導入などを検討すれば、初期投資は抑えられるのではないでしょうか。(これは私案です)

とにかく、せっかくの市長選挙です。
私たちの願いに応えてくれる枚方をつくるチャンスです!

|

« 初田府議の初公判延期…府議を辞職したの? | トップページ | 木村前知事に有罪判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/16401566

この記事へのトラックバック一覧です: 養護学校、中学校給食の実現…願いに応えてくれる市政を:

» 養護学校の最新情報 [学校へのススメ]
学校へのススメより学校の最新記事をご紹介!県立養護学校生が竹とんぼ教室を受講!また、19日(日)には、溝の口駅前の高津市民館を会場にサマーワークショップを支援したグループが「わくわくスタヂアムinたかつ」という行事... [続きを読む]

受信: 2007年10月 5日 (金) 20時54分

« 初田府議の初公判延期…府議を辞職したの? | トップページ | 木村前知事に有罪判決 »