« 後期高齢者医療制度 | トップページ | お彼岸のおはぎ »

2007年9月24日 (月)

枚方市長選挙…お疲れさま

 昨日、市長選挙の開票が行われ、私も総合体育館に開票状況を見に行ってまいりました。

 投票率は過去最低の33.16%(前回46.93%)。

 結果は、竹内さんが50680(48.55%)、野田さんが27081(25.94%)、大田さんが26.619(25.5%)でした。

 4月に中司前市長が獲得した票が102492(69.99%)です。4人の候補がでるなか約7割の得票を獲得していましたが、中司市政の後継者としては票数では約半分、得票率では5割を切る結果となりました。

 「清潔」だと信じられていた前市長の逮捕が大きな「政治不信」を招いた結果となったのではないでしょうか。

 私たちが応援した野田さんは残念ながら及びませんでしたが、今後も一市民として損害賠償運動や、社会保障を良くする運動を市民と一緒に広げ奮闘する決意を語られていました。

 とにかく、新市長が決定しようやく今後のまちづくりの議論が始まります。元大阪府財政課長でもあった竹内市長が打ち出す「選択と集中」とはどのようなものか?

 「枚方市駅北口再開発問題」「枚方市駅周辺整備」にどう取り組むのかなど…、課題山積です。

 さあ、今後もしっかり市政のチェック役を果たせるよう頑張ります。 

 

|

« 後期高齢者医療制度 | トップページ | お彼岸のおはぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/16552240

この記事へのトラックバック一覧です: 枚方市長選挙…お疲れさま:

« 後期高齢者医療制度 | トップページ | お彼岸のおはぎ »