« 後期高齢者医療制度…見直しでなく廃止を | トップページ | 世帯所得で保険料軽減判定することの問題 »

2008年5月27日 (火)

犯人が潜伏!?

 村野で殺人未遂事件を犯し、京都で強盗殺人未遂事件を犯したとされる容疑者の目撃情報が市内であいついでいるそうです。

 大変不安です。あちこちで警官の姿を目にすると言われていますが、事件発生から2週間を迎えようとしています。早く身柄を確保してほしいものです。

 42万都市でありながら交野市と合わせて1つの警察しかない枚方。ひったくりが大阪でもトップクラスに多かったり、最近も次々と犯罪報道がされています。

 ようやく2分署化へと計画がすすみだした矢先に、大阪府の改革PT案では「待った」がかかる状況。枚方市長と交野市長が橋下知事に早期開設を要望されていますが、本当に切実な願いです。

 治安が悪い街には住みたくありませんもんね。空き巣も津田駅周辺で連続しておきています。しっかり、戸締まりして寝ましょう。

|

« 後期高齢者医療制度…見直しでなく廃止を | トップページ | 世帯所得で保険料軽減判定することの問題 »

コメント

逮捕されてほっとしました。
二分署化も凍結撤回のようで一安心です。

先日、友人が47歳の若さで突然に逝ってしまいました。
本当に残念です。残された家族の事を思うと、つらくてたまりません。

治安、社会のしくみ、医療、働き方…とにかく、命が大切にされる社会をつくらなくてはいけません。


投稿: hitomi | 2008年6月 1日 (日) 14時02分

 結局、橋下知事は警察官の削減を撤回するようですね。

 それと、犯人が逮捕されておめでとう。

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~

投稿: 嶋ともうみ | 2008年5月30日 (金) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/41347065

この記事へのトラックバック一覧です: 犯人が潜伏!?:

« 後期高齢者医療制度…見直しでなく廃止を | トップページ | 世帯所得で保険料軽減判定することの問題 »