« 留守家庭児童会室…障害のある子どもの対象学年拡大を試行 | トップページ | 妊婦健診なんでこんなに差があるの…?一般質問で問いました »

2009年7月 2日 (木)

どんよりした6月議会が終わりました…

Sagi  6月25日に議会が終わりました。

 厳しい経済状況の中で、暮らしや経済をどう応援するのか。談合事件の一審での判決を受けて、議会は何をすべきなのかが問われた議会でした。

 今議会では、一般質問もさせていただきました。

 今日は、議員団で議会の総括を行いました。

 総括の際には自分の質問と答弁をまとめて提出をしますが、質問に比べて答弁にとても時間がかかっていることがわかります。

 文字数だけでも質問に比べて答弁の方が圧倒的に多いですが、理事者はゆっくり丁寧に答えていただいているので文字数以上に時間がかかっているはずです。

 私はと言えば、とにかく時間がないので早口で一気に質問原稿を読みあげています。→こんな質問ではダメです。

 9月議会から枚方市議会でも試行事業として一問一答方式を選択性により実施をすることになりました。

 今までは3回までしか質問できませんでしたが、これで何回でも自由に議論が出来るので楽しみです。

 6月議会では談合事件に関する全員協議会が開催されました。議会運営委員会で、質疑の機会を設けるよう求めましたが認められず、一般質問のなかで行うようにと決まりました。

 どうして議会自身が自らに制約をかけるのか、私には理解できません。

 

 

 

 

 写真は、近所の田んぼにいた白鷺?です。もう一羽、とてもきれいなグレーの鷺がいましたが、飛んで行ってしまいました。

 

 

|

« 留守家庭児童会室…障害のある子どもの対象学年拡大を試行 | トップページ | 妊婦健診なんでこんなに差があるの…?一般質問で問いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/45509043

この記事へのトラックバック一覧です: どんよりした6月議会が終わりました…:

« 留守家庭児童会室…障害のある子どもの対象学年拡大を試行 | トップページ | 妊婦健診なんでこんなに差があるの…?一般質問で問いました »