« 留守家庭児童会室の障害のある子どもたちの学年拡大試行の検証について | トップページ | 子宮頸がんワクチン »

2010年2月18日 (木)

枚方市妊婦健診がちょっぴり充実!

 大阪府下のなかでも、低い助成額にとどまっていた枚方市の妊産婦検診でしたが、新年度からようやく拡充されることとなりましたheart04

 これまで1回あたり2500円で13回だったものを助成回数を14回に増やし、1回目については7500円の助成をすることになりました。

 歯科の助成と合わせると45000円になり、府下33市のなかでは13番目に高い助成となるそうです。

 しかし、以前にも書きましたが、大阪の平均そのものが全国最低レベルです。全国平均の助成額8万5759円と比べるとはるかに低い助成額。

 近隣の京田辺市や八幡市でも、8万6840円の助成が行われていますから、今回拡充されたもののまだまだといったところでしょうか。

 私も妊娠後期に入り後期健診(血液検査等を含む)を受けましたが、その際は2500円の助成券を使用しても7230円かかりました。

 また、その後9か月に入り行った健診では、おりもの検査があり9510円でした。

 通常は2500円ですが、後期は健診回数も2週間に1回となりますから、後期の負担は重いです。

 市としても引き続き充実をはかってほしいと思いますが、地域によって違うのではなく国の制度として実施すべきだと思います。

 

  

 

|

« 留守家庭児童会室の障害のある子どもたちの学年拡大試行の検証について | トップページ | 子宮頸がんワクチン »

子育て支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/47603982

この記事へのトラックバック一覧です: 枚方市妊婦健診がちょっぴり充実!:

« 留守家庭児童会室の障害のある子どもたちの学年拡大試行の検証について | トップページ | 子宮頸がんワクチン »