« 竹内市長の「公約」って…? | トップページ | 文教区長が育休だって… »

2010年3月 9日 (火)

逆子ちゃん

 今日の本会議では、「男女共同参画推進条例」の訂正案が提出されました。

 これまでの委員会での議論を踏まえ、簡潔に条例の意図が明確になるようにとの理由で訂正されたものです。

 さて、条例の意図が明確になったのか、曖昧になったのか…。15日に総務常任委員会で審議の予定です。

 議会終了後、「逆子」になっている赤ちゃんが回転をしたかどうかをチェックするため健診へ行ってきました。

 残念ながら、まだ「逆子」ちゃん。先生から、このまま「逆子」なら帝王切開と言われました。

 開腹系の手術は未経験なので、やっぱり怖いですね。まあ、普通分娩でも13年も間があいてるので、どちらも心配と言えば心配ですが…。

 出産も最後の機会なので、立会分娩を希望しています。なので、赤ちゃんには、「頭が下なんやで」と教えながら帰ってきました。

 なんだか、ひっくり返ったような気がしますが、さてどうでしょう。

 妊娠して、命の重みを毎日実感する日々ですが、今日も、児童虐待により死亡した子どものニュースが流れています。

 せっかく生まれた命が、充分な愛情を注がれることなく、消されていくなんて、本当に悲しい。

 児童養護施設や里親が不足し、児童相談所の相談体制も脆弱です。子どもたちの命が守られ、幸せを感じられる社会をつくらないといけません。

 児童虐待防止のため、枚方は頑張っている自治体の一つだと思いますが、きめ細やかな対応をするためには、やはり専門職をしっかり配置していくことが必要だと思います。

  

   

|

« 竹内市長の「公約」って…? | トップページ | 文教区長が育休だって… »

コメント

ご両親、ご主人、お子さん、ご家族皆さんご心配だと思います。無事ご出産されることを心からお祈りしています。児童虐待の件、分野が違いますが、この間精神障害者の家族会に出ていたらある人が保健所に行ったら大したことがないと軽くあしらわれたと言っていまし。日本の行政は手ガたりなく忙しいのか、専門職がいないのか、いても知識が足りないのか適切に対応してくれません。一般的にあらゆる分野の専門職の方の教養が下がっていることはいなめません。社会資源、制度が縦割で英国のような訪問型の横につなぐ制度がないので、落ち込んでひきこもりになった人は助けが得られず飢え死にする可能性があります。我が子も親無き後そうなりはしないかと心配です。本人も心配しています。横につなぐ組織を作ろうとしていますが私の能力を超えていますが、そんなことも言ってられませんが空回りになるだけかもしれないがしている最中です。

投稿: 槙 浩 | 2010年3月 9日 (火) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141391/47768869

この記事へのトラックバック一覧です: 逆子ちゃん:

« 竹内市長の「公約」って…? | トップページ | 文教区長が育休だって… »