« 「うんちカード」の普及…胆道閉鎖症の早期発見のために | トップページ | 春のつどい »

2011年1月29日 (土)

お〜っ!中学校給食実現に向け知事が動き出した???

 今日の朝日新聞を読んでビックリ!
 知事が「公立中学校への給食導入を後押しするため、28日、市町村に対する初期費用の一部として新年度から5年間で総額300億円を府の予算に計上する意向を示し、府教委に検討を求めた。」と書かれてある。
 府教委が1校あたり1億5千万の半額を国とともに補助するよう5年間で158億計上し知事に要求したのに対し、知事が300億に増額するよう知事に要求したと。

 枚方市議会にはちょうど「中学校給食の早期実現を求める請願」が提出されて継続審査中。

 だもんで、「国の補助もわずかしかないなかで大阪府が応分の支援をするように折口さんと一緒に求めて頑張る」と、駅頭や街頭でも宣伝していたのですが…。

 タイムリーな対応じゃないですか!!!
 これはぜひぜひ実現していただきたいものです。

 市議会に託された請願も3月議会でぜひ採択されるように頑張るぞ〜happy01Photo

|

« 「うんちカード」の普及…胆道閉鎖症の早期発見のために | トップページ | 春のつどい »

子育て支援」カテゴリの記事

市政・議会」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「うんちカード」の普及…胆道閉鎖症の早期発見のために | トップページ | 春のつどい »