« 今日は議会運営委員会 | トップページ | 中学校給食と国保料の引き上げ »

2011年2月24日 (木)

変な議会

 昨夜からツイッターを始めました。なんだかわからないうちに、手探りで開始。

 控室にいくと、野口議員も何やらつぶやいているではありませんか。

 始めたん?っと聞くと、昨日からと。一緒やん。びっくり!!

 @kokohahaです。見てくださいね。

 さて、今日は議会運裏委員会。本来なら3月議会では市長の市政運営方針と新年度予算が示され、各派の代表質問と予算審議するための特別委員会が開催されます。

 しかし、今年は市長が9月に改選を迎えるため市政運営方針の表明は行わず、予算は骨格予算とし予算審議のための特別委員会も開かず、代わりに各会派の代表が総括予算質疑を行うことになりました。

 改選期は以前よりこのようなやり方で実施されており、議運の委員長より質問時間は答弁を含めて1時間でと説明がありました。

 今日、示された新年度予算案を見ると骨格予算と言えども、前年度を上回る予算規模になっています。委員会質疑なら、一般会計で3時間、特別会計で1時間半、計4時間半の持ち時間があります。

 これを1時間で行うのは難しいと、質問時間の延長を求めました。みんなの党の池上典子さんは賛同をしていただきましたが、他会派の委員は不要とのことで「おおむね1時間」と決まりました。

 約2000億円の予算です。予算案のチェックは議会の大事な仕事のはず。総括質疑は2日間の日程で行う予定で、質問時間を多少延ばしても予備日もあり支障はないはず。

 議会が自ら質問時間を縛るのは、私には理解できません。

 

 

 

|

« 今日は議会運営委員会 | トップページ | 中学校給食と国保料の引き上げ »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は議会運営委員会 | トップページ | 中学校給食と国保料の引き上げ »