« 明日は長尾駅で募金活動! | トップページ | こんな時に終了?…人口呼吸器自家発電気補助 »

2011年3月20日 (日)

政治活動再開

 東日本の震災から1週間。震災支援に全力を尽くすべきだと日本共産党は延期を求めたものの、被災地のみの延期となり、大阪ではいっせい地方選挙が実施されることに。

 被災地を思えばこんなことをしていて良いのかと重い気持ちを抱えながら、命と暮らしを守る政治は、大阪でも、枚方でも必要との立場で頑張らなくてはと、一昨日から休止していた政治活動を再開しました。

 今日は橋下知事が枚方入りの予定。府営住宅で被災者の受入れをするとされたことは良い事だと思います。

 枚方にどれだけの方が来られる見込みかわかりませんが、小さな子どもや妊婦さん、高齢者の方々など出来るだけ早く安心して暮らせるように受入れ支援を強めたい。そのためにも、生活支援金など被災者を迎えた街が出来る被災者支援を求めたいと思います。

 府営住宅での受入れは大歓迎ですが、一方で知事が示している府営住宅の半減案はどうでしょうか。

 こうしてイザという時に被災者支援ができる公営住宅は重要です。また、結婚を控えた若い世代なども含め、低賃金、低年金のなかで府営住宅は府民から求められています。

 ちなみに、府内の住宅困窮世帯が60万8千に上り、府営住宅の応募倍率は29・4倍(ことし10月募集)と深刻に。一方、府営住宅会計は黒字(08年度81億円)です。

 日本共産党の大阪府会議員団は、老朽府営住宅の三分の一が立替えなどの理由で募集停止になっており、改修事業が滞るなかで、応募倍率の高倍率化が進行していると指摘しています。(本文、続き参照)

 おとといから、娘が歩きはじめました。立った、歩いた、これだけでまわりを幸せにしてくれる赤ちゃんの存在はすばらしい。不幸な時こそ、笑顔が必要ですね。
 
 Photo_2

 府営住宅建て替え 計画通りに進めよ/都市住宅常任委員会で 堀田府議

 市住宅常任委員会(3月11日)で堀田文一議員は、来年度予算案の府営住宅建て替え新規着工件数が1182戸と、「府営住宅ストック活用計画」の年間目標2千戸の59%でしかないことを示し、「計画通りに建て替えを進めるべき」と求めました。
 橋下知事は「年度ごとにばらつきがある」などと答弁。堀田議員は、府有建築物全体の耐震化率は2015年度までに90%完了という目標(府有建築物耐震化実施方針)に照らして、新規着工戸数が計画の59%では、府営住宅の耐震化はさらに遅れるのではないかとただしました。
 堀田議員は、府営住宅の応募倍率の高倍率化が進行し、10年度21・7倍になっていると指摘。府営住宅の3分の1が建て替えなどを理由に募集停止になっている中、建て替えを遅らせれば高倍率化がいっそう進行すると述べました。
 橋下知事が「募集停止は必要な範囲でしなければいけない」と答えたのに対し、堀田議員は「セーフティーネット機能を後退させてはいけない」と強調しました。

|

« 明日は長尾駅で募金活動! | トップページ | こんな時に終了?…人口呼吸器自家発電気補助 »

コメント

何回もすみません。

選挙延期を提案し、予定通りとなった選挙でも活動自粛せず選挙戦に挑む日本共産党は正々堂々としてて立派だと思います(^O^)。選挙というのは当落が絡むだけに、立候補を届け出て選挙活動自粛する政党候補者は「宝くじをとりあえず買っておこう」てな感じの軽薄な行動にも見えます(-"-;)。

投稿: さんとう | 2011年3月29日 (火) 14時20分

だいたい立候補の届け出をしておいて選挙活動の自粛をするという事は、選挙の開票作業に携わる人に余計な手間をかけさせているわけだからそんな彼らに対しても失礼だと思います。

選挙活動を自粛する候補者の陣営が、立候補の届け出を辞退して候補者数と定数が同じになるようにすれば、開票作業に携わる人の手間も省けるというものだと思います。選挙自粛勢力は自分たちにムダに働かされる選管の立場を考えろ!と言いたいですね(-"-;)。

投稿: さんとう | 2011年3月28日 (月) 15時09分

知事選挙で第一声をあげたのは日本共産党だけで、民主党や自民党や公明党による第一声自粛は被災者への誠実な態度のつもりかもしれないけど、国会で統一地方選挙の全国的延期に反対しながら第一声を自粛するなんて節操のなさを感じます。民主党や自民党や公明党は第一声を自粛するなら、統一地方選挙の全国的延期に賛成すべきだと思います。

投稿: さんとう | 2011年3月26日 (土) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は長尾駅で募金活動! | トップページ | こんな時に終了?…人口呼吸器自家発電気補助 »