« 枚方市が中学校給食の実施の検討に着手! | トップページ | 中学校給食の早期実現を求める請願パート2、お受けしました!! »

2011年6月16日 (木)

市民会館大ホールの天井が心配

今日から六月議会が始まりました。

今日は、緑化協会の経営計画と補正予算について質問をしました。

補正予算で気になったのは、やはり市民会館大ホールの天井補強工事について。

堤議員と一緒に、天井裏の状態を見せてもらいました。

1308228703979.jpg

大きな天井ボードが吊り下げられていました。頑張っているのは、小さな金属フック。

やわらかい金属を折り曲げて使っているので、大きな揺れが起きるとフックが開き、天井が落ちる危険性があるとの事。

やっぱり危険だと強く思いました。

補強工事は必要。

補正予算には賛成しよう。

でも、すっかりしない。

工事は12月に着手し6月末にようやく完成する予定。

休館日や利用のない日にボチボチ工事を進めるから半年もかかるのです。

休館して一気に進めると三ヶ月で済むとのこと。

様々な予定が入っているし、多くの方々が楽しみにしている。休館せずに工事をしたいという思いは、良くわかります。

でも、それで本当に良いのか?

どうしても心配で質問しました。

色々な事情があったにしても、枚方市がこれまで対策を怠ってきた結果です。

命を守るために責任を果たす。

トップの判断が問われる課題だと思います。

危険だと言うなら、休館すべきではないのかと市長に問いましたが、答えは「苦渋の判断」。

何かあったら責任を取れるのか‼


|

« 枚方市が中学校給食の実施の検討に着手! | トップページ | 中学校給食の早期実現を求める請願パート2、お受けしました!! »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

休館して修理すべきです。市民会館の受付で大ホール利用の受付をしていると思いますが利用時いつも必ず満席になる催し物を受付ているとは限らないものと思います。寝屋川交野の市民会館大ホールを借りるとか枚方交野寝屋川に映画館があれば借り受けるとか3市の民間大ホールを借りるとか枚方の市営体育館生涯学習センターの大きい部屋を使うとかラポールの水泳場の水を抜いて使うとか催し物の実参加人員を確認してそれなりの費用と手間かけて参加人員に合うところに振り分ける様にしたらどうですか。長期間かけて工事してその間に天井が抜けて被害が出たら振り分ける用の費用ぐらいではすまなくなります。大切な人命も多数失われる事にもなります。

投稿: 槙浩 | 2011年6月16日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 枚方市が中学校給食の実施の検討に着手! | トップページ | 中学校給食の早期実現を求める請願パート2、お受けしました!! »