« PM2.5が心配!枚方でも環境基準値を超す | トップページ | 枚方でまたも体罰…いじめ、体罰のない学校、社会を! »

2013年2月14日 (木)

学校図書館への司書配置…新年度も予算措置なし

 3月議会に向け各委員協議会が開催されています。昨日は、文教委員協議会が開催されました。

 
 議員提案の調査事項として、通学路の安全点検の進捗状況や学校図書館と市立図書館第2次グランドビジョンの進捗について、教育委員会からの報告として、いじめの防止について、枚方市立幼稚園廃園後の活用方針について、教育文化センター施設の今後の活用についてが報告されました。

 
学校図書館については、司書配置が期待されていましたが残念ながら予算措置はないようで、今後の取組としては司書教諭への研修充実、ボランティア活動の推進、市立図書館との連携を深めるというものにとどまっています。

 

 教育委員会が提出した資料では、平成22年度の学校図書館への司書配置は、全国では小学校で44.8%、中学校では45.2%、配置されているとのことなので、24年度の国の予算措置を受けてもっと増えているはずです。

 大阪でも小学校で15市町(豊中、池田、箕面、豊能町、高槻、摂津、河内長野、富田林、羽曳野、泉大津、泉佐野、阪南、田尻町、岬町)が配置しており、枚方市はこの点でも遅れた自治体になっています。

このままでは
「教育・文化都市」の名前が泣きますね。

 今日は厚生委員協議会が開催されています。「健康・医療都市」なのに全国平均を下回る低い妊産婦健診への助成制度でいいのかと、問い続けてきた健診補助は、全国トップ水準に引き上げると報告されています。

現在の6万円(歯科検診を含めて6500円)を11万6840円に、歯科検診5000円を合わせて12万1840円の助成を行っていくことになりました。

妊婦さん、これから子供を産む方には朗報です!


 
 

 

|

« PM2.5が心配!枚方でも環境基準値を超す | トップページ | 枚方でまたも体罰…いじめ、体罰のない学校、社会を! »

市政・議会」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PM2.5が心配!枚方でも環境基準値を超す | トップページ | 枚方でまたも体罰…いじめ、体罰のない学校、社会を! »