« 9月議会の一般質問…動画がアップされました | トップページ | 学テ対策ってどう? »

2014年10月17日 (金)

戦争する国にさせない!…枚方市は非核平和都市として行動を

 決算特別委員会が終了し、22日の本会議で9月議会もようやく終了。この議会には3本の請願が提出されました。

 美術館について市長参加のもと再度の説明会開催を求める内容の請願と集団的自衛権行使容認に対して非核平和都市としての行動を求める内容の請願、この2本は私の所属する総務常任委員会で審査しました。私は2つの請願に賛成の立場で審査に挑みましたが、採決では残念ながら賛成少数(私だけ賛成)で否決。続く本会議も賛成少数で否決されました。

 枚方市は非核平和都市宣言を大阪府下でもいち早く行なった自治体で、核実験に際してはアメリカ大統領にも北朝鮮にも抗議文を送るなど核廃絶の思いを世界に発信してきました。

 その枚方が憲法に反して戦争する国づくりをすすめる動きに対して黙っていていいのか。なぜか、こちらは国政の問題だと知らん顔。それはおかしいと思います。

 11月7日、午後7時から大阪市立体育館にて「1万人のつどい」と題して日本共産党の大演説会が行なわれます。ちょっと遠いですが、山下よしき書記局長がお話しします。そして、絵本作家の長谷川義史さんも平和への願いを込めてお話をしていただけるそうです。 ちょっと遠いですが、ぜひお越し下さい。

 明日、18日(土)は枚方市民会館大ホールで午後2時から党と後援会の決起集会を開催します。市田 忠義党副委員長がお話をします。初めての方もお気軽にご参加ください。
 

へいわってすてきだね へいわってすてきだね
詩:安里 有生 / 画:長谷川 義史出版社:ブロンズ新社絵本ナビ

|

« 9月議会の一般質問…動画がアップされました | トップページ | 学テ対策ってどう? »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月議会の一般質問…動画がアップされました | トップページ | 学テ対策ってどう? »