« いよいよ明日から | トップページ | 期待に応えられるように頑張ります »

2015年4月24日 (金)

大激戦!広げて下さい!

 選挙戦も今日が最終日となりました。大激戦の選挙ですが、どうか皆さんのご支援を広げていただいた、勝ち抜かせていただきますように心からお願い申し上げます。

 命、暮らし第一の政治を


 消費税増税に、介護報酬や介護サービスの切り捨て、医療制度改革による健康保険料の大幅引き上げが進められています。枚方市が国の悪政から暮らしを守る防波堤の役割をしっかり果たすことが出来るように、困った時に助けてくれるあたたかい市政を目指し、私、広瀬ひとみは全力で頑張ります。


 子育ても老後も安心の枚方を

 4期16年、子育ても老後も安心の枚方をと取組んできました。妊産婦健診の充実、保育所の待機解消、留守家庭児童会の充実、特別養護老人ホームの建設など進めてきました。かつては、子育てするなら枚方と言われた街なのに、中学校給食もない、子ども医療助成も全国平均以下。もっと枚方市頑張ってと、お母さん達と一緒に運動を広げてきました。市議会の態度は最初は冷たく、子ども医療も中学校給食を求める請願も反対されましたが、署名を集め、声を広げ、ともに実現することができました。12月から子ども医療助成は中学卒業まで、中学校給食は来年度から実施です。引き続き、子どもの貧困を解決するため、就学援助の充実、少人数学級学級の推進、学校図書館への司書配置など豊かな教育環境をつくるために頑張ります。安心できる介護の制度をつくるとともに、交通不便地域の解消や高齢者のお出かけ支援の充実など暮らしを応援する市政を求め引き続き頑張る決意です。

 市民の声を大切にする市政に


 今、枚方市では住民の反対の声を押し切って、無謀な美術館整備が進められようとしています。住民ともっと話し合ってほしい、こんなあたり前の願いのこもった請願さえも市議会は否決してきました。市民の声を真っすぐ議会に届け奮闘してきた共産党の議員団、今3人ですが5人に伸ばしていただき、市民の声が通る議会をつくるために、ぜひ皆さんのお力をお貸しください。東部地域の皆様には、私、広瀬ひとみへのご支援をよろしくお願い致します。

 安倍政権の暴走にストップを

 安倍政権は、沖縄の美ら海壊す基地建設、原発の再稼働、憲法を壊し戦争できる国づくりをすすめようとしています。国民の声も、憲法も踏みにじる安倍政権の暴走にストップをかける日本共産党を、いっせい地方選挙でも伸ばして下さい。
 皆さんのご支援を広げていただいて、私、広瀬ひとみ、大激戦、大接戦のこの選挙、競り勝たせていただきますように心からお願い申し上げます。

Photo

|

« いよいよ明日から | トップページ | 期待に応えられるように頑張ります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ明日から | トップページ | 期待に応えられるように頑張ります »