« 明日は大阪へ…大阪都構想に反対! | トップページ | 5月開会議会終了…今年から通年議会に »

2015年5月12日 (火)

会派代表者会議…開いてみたら女性が過半数超え

    今日は今期初めての各派代表者会議。改選後の新たな会派構成のもとで開かれました。

 新たな会派構成…(会派届出順)

 自由民主党(4人→4人)
 未来に責任・大阪維新の会(旧:改革市民会議(3)+未来に責任・みんなの会(4)計 7名→5名)
 公明党(8人→8人)
 日本共産党(3人→4人)
 連合市民の会(旧:民主クラブ8人→7人)
 民主市民(3人→3人)
 以上、6つ。
 そして、代表者会議には参加できませんが平和・自治・市民(1人→1人)です。

 そして、各派代表者は自民から前田議員、未来・維新から池上議員、公明から大森議員、共産から私、広瀬と何と6会派のうち4会派の代表が女性議員でした。

 過半数が女性の代表者で占められたのは、市議会の各派代表者会議の歴史でも初めてではないでしょうか。クオータ制とかではなく、自然にというところがまた良いですね。

 さてさて、どんな議会となるのか…。5月19日から初めての通年議会が招集されます。年がら年中、議会が開ける状態となりますが、これを上手く活かせるのかどうか、結局、今までとそう変わらないのか?議会改革も頑張らねば。

|

« 明日は大阪へ…大阪都構想に反対! | トップページ | 5月開会議会終了…今年から通年議会に »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は大阪へ…大阪都構想に反対! | トップページ | 5月開会議会終了…今年から通年議会に »