« 6月議会へ…厚生委員協議会開催 | トップページ | 生活保護の住宅扶助削減について »

2015年6月26日 (金)

6月定例月議会終了・・・いろいろありました

 改選後初めての本格議会が終了。最終日は、委員会に付託をされていた図書館と生涯学習市民センターの複合館に指定管理者制度を導入していく議案と関連する図書館の充実を求める請願の採決がまず行われました。

  私は生涯学習市民センター条例の一部改正に反対討論を行いました。(本文続きでに、全文紹介します)総務常任委員会で野口議員が行った質疑や討論は、野口さんのHPにアップされています。http://nogutti.wajcp.net/2015/06/25/233644

  採決の結果、条例改正 は5人が反対しましたが賛成多数で可決され、請願は不採択となりました。

 その後、議会選出の農業委員に私を含め4人(広瀬、千葉、西田、藤田)を選出していただきました。都市農業を守れるよう頑張ります。

 そして意見書採決。戦争法案に関連して、慎重審議を求める意見書と廃案を求める意見書が提案され、慎重審議を求める意見書が採択されました。慎重審議を求めてる意見書は自公のみ反対、廃案を求める意見書は共産党と平和市民以外が反対して、否決。慎重に審議さえすれば通していいの?と不満も残りますが、枚方からも慎重審議を求める意見書が採択されて良かったです。


 最後の閉会挨拶で、市長が市長選への出馬を表明。熟慮の結果だそうです。挨拶のなかで「信なくば立たず」と述べられました。これからの決意なのか、これまでもその思いだったのか?残念ながらお聞きする機会はありませんでした。

 議会終了後に議会改革特別委員会が開かれ、出席しました。7月末までに検討したい案件を提出するとのこと。しかし、その案件を取り上げるかどうかは正副委員長で決めたいと述べられたので、合意形成をはかってほしいと求めました。
 
 

議案第15号 生涯学習市民センター条例の一部改正について、日本共産党議員団を代表し討論を行います。

 

 本条例は、図書館と生涯学習市民センターの複合館6館全てに指定管理者制度を導入し民間に管理運営を委ねるため、牧野、さだの両館においまず実施をしていくための条例改正です。

 そもそも指定管理者制度は、住民サービスの向上とコストカットが可能ならば、導入を可能とするもので、生涯学習市民センターの設置目的をより効果的に達成できるものでなければなりません。

 

 生涯学習によるまちづくりをすすめる、市民協働を広げる拠点だと説明し、公民館から生涯学習市民センターへと再編してきた経過があります。枚方は市民活動が活発なまちだと言われてきました。その活動を支えてきたのが公民館です。公民館で人々は学び、芸術、文化に親しみ、職員と市民が一緒にまちづくりを考え、様々な活動を展開してきました。再編しても、その良さは必ず引き継ぐと直営堅持を約束されたわけです。広報にまで掲載された約束を過去のことだとあっさり投げ捨てるのは行政として無責任ではないでしょうか。

 

 再編の経過のなかで、活動委員会との協同事業が続けられてきました。今は継続すると述べていますが、果たして継続できるのか、その担保がどこにあるのか議会には一切示されてはおりません。

 

 今も支え合うまちづくりを目指すと総合計画が策定されようとしていますが、まさにその拠点を民間に丸投げし、どうやって支え合いを広げるのでしょうか。やがて市役所の側には、公民館で培われてきた経験、蓄積を持つ職員もいなくなり、枚方は大きな財産を失うことになるでしょう。本来の設置目的をないがしろにする指定管理には反対です。

 また、委員会質疑のなかで、総合窓口を1階にある図書館におき、図書館と市民センターとの一体管理を無理やりすすめることで様々な問題が生じることを指摘しました。しかし、市はこれらの心配に何一つまともに答えず、仕様書の中で検討する、あるいは、選定委員会で議論すると述べるだけでした。

さらに、委員会討論で詳しくのべておりますが、危機管理上も重大な支障が生じることも明らかとなりました。児童館的機能も有する施設でもあり、これは極めて問題です。

 生涯学習市民センターの運営に関わる人件費コストを削るための総合窓口を設置する。そのことにより数々の矛盾が生み出されるのは必至です。民間に委ねさえすれば何とかしてくれるというのは、極めて甘い考えではないでしょうか。

 今回、先行実施する2館で、どんな問題、矛盾が生じようとも、必ず、全館に指定管理を広げると述べられている点も大きな問題です。冒頭に述べた、指定管理導入の原則にも反するものです。

 本来の設置目的に反し、危機管理上の課題も抱え、サービス向上どころかサービス低下につながる指定管理には反対だと述べ討論とします。

|

« 6月議会へ…厚生委員協議会開催 | トップページ | 生活保護の住宅扶助削減について »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月議会へ…厚生委員協議会開催 | トップページ | 生活保護の住宅扶助削減について »