« 個人番号の通知カード及び個人番号カードの手数料について条例改正 | トップページ | タダほど怖いものはない!?…大阪から憲法守る議席を、わたなべ結を押し上げてください! »

2016年6月27日 (月)

日米地位協定の見直しを求める意見書

今日は6月定例月議会の最終日。意見書の採決が行われました。

共産党議員団が原案を提出した奨学金制度の充実を求める意見書は一部修正し議会運営委員による共同提案となり全会派一致で可決されました。

日米地位協定の見直しを求める意見書は、陳情を受けて手塚議員と共同提案。結果は14対17で惜しくも否決。自民、公明、未来・維新の3会派が反対。私たちは米軍基地も要らないと思ってますが、基地存続の立場でも、地位協定の見直しは検討すべきだと思います。

もう少し共産党またはリベラルの議席を増やしたいです。

議会も終わり、市民の皆さんからのご相談に応じつつ、参議院議員選挙での躍進、わたなべ結の当選を目指して頑張ります。

|

« 個人番号の通知カード及び個人番号カードの手数料について条例改正 | トップページ | タダほど怖いものはない!?…大阪から憲法守る議席を、わたなべ結を押し上げてください! »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個人番号の通知カード及び個人番号カードの手数料について条例改正 | トップページ | タダほど怖いものはない!?…大阪から憲法守る議席を、わたなべ結を押し上げてください! »