« 入学準備金の就学前支給の実施を…一般質問 | トップページ | 大規模校の学習環境改善を…一般質問 »

2016年9月20日 (火)

病院、庁舎の駐車場、患者や利用者は無料に

9月16日におこなった一般質問を紹介します。

市立ひらかた病院駐車場 患者や家族はやはり無料に

 8月から実施をされている市立ひらかた病院駐車場の駐車場有料化と1月実施予定の来庁者駐車場について問いました。

 病院駐車場は多くの苦情が寄せられるなか1日の上限(600円)が設定されたものの、入院手術の付添家族は無料なのに、日帰り手術の付添が有料であったり、乳幼児の付添で病院に宿泊する家族に2日分の料金が求められるなど患者や家族に重い負担となっていることを指摘し、患者本人や付添家族は無料とするよう求めました。

 病院事務局長は指摘の例を含め事業者と協議すると述べましたが、あくまで病院側から運営事業者のお願いであり自主的に判断できないことは問題だと駐車場管理のあり方そのものの見直しを求めました。

 

庁舎駐車場3時間で900円 わざと高い設定に

 庁舎の駐車場については、用務の方は1時間無料。時間を要した方はプラス30分無料とし、その後は10分100円の料金加算です。利用者の97%が3時間までの利用となっていることから府下の自治体では3時間の庁用利用でいくらの料金となるのか問いました。

 総務部長の答弁から、政令市を除く31市中有料となるのは4市のみで、枚方市が900円と極めて高い設定となっていること、長時間利用を抑制するために近隣の駐車場代金より高い設定としたことがわかりました。

 広瀬議員は、市役所の都合で長引いた場合、早く終えられた方は無料で長くかかった方が有料となることや、公共交通の利用を求めるが利用できない人への配慮に欠けている点を指摘し、一度条件設定をしたら病院駐車場のように市の一存では変えられない。開庁時は用務の方のみの利用に限定し無料とするよう再検討をと求めました。

|

« 入学準備金の就学前支給の実施を…一般質問 | トップページ | 大規模校の学習環境改善を…一般質問 »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入学準備金の就学前支給の実施を…一般質問 | トップページ | 大規模校の学習環境改善を…一般質問 »