« 病院、庁舎の駐車場、患者や利用者は無料に | トップページ | 東部清掃工場 »

2016年9月20日 (火)

大規模校の学習環境改善を…一般質問

9月16日におこなった一般質問を紹介します。

大規模・過密の津田南小教室不足の解消を

 津田南小の校舎不足に対し、少人数学級2室、コンピュータールーム1室をリースで設置する対応策が示されました。

 広瀬議員は、学校規模適正化では少人数授業などのために多目的な教室を3室程度確保するよう努めるとされているが、不足している学校は何校あるのか。津田南は何室確保できるのかと問いました。

 管理部長の答弁から4校が不足しており、津田南は2室の確保にとどまることがわかりました。

 広瀬議員は、教室を確保するために支援学級をパーテーションで区切る対応も実施されますが、緊急避難措置であり、これで十分との認識では困る。必要な教室が確保できる対策をと求めました。

 

|

« 病院、庁舎の駐車場、患者や利用者は無料に | トップページ | 東部清掃工場 »

市政・議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 病院、庁舎の駐車場、患者や利用者は無料に | トップページ | 東部清掃工場 »