« STOP統廃合・GO少人数学級 | トップページ | 救命講習 »

2017年2月 5日 (日)

伏見義民

先日、後援会の皆さんと京都の伏見を訪ねました。伏見生まれの方がガイドとなり、日ごろ持ち慣れたハンドマイクをかつぎ、宣伝ではなく歴史案内をして頂いた。

ごこうさんと地元の方が呼ぶ御香宮神社。ここに伏見義民の供養塔があります。江戸時代に小堀という町奉行の暴政に町民が苦しみ、7人の町民が直訴した。直訴は成功し町奉行は解任されたものの、審議の最中に獄死、客死し誰も帰ることが出来なかった。

今も毎年5月に伏見義民祭が開催され、7人を供養し偉業が語り継がれている。7人を誇りとする伏見の人達には、圧政に抗しものを言う事を大切にする姿勢が脈々と受け継がれているのではないかと思いつつ、あちこちへ。

寺田屋の直ぐ近くにある馬場京都府議の事務所も表敬訪問。党大会帰りの府議からご挨拶も頂き、全国一の議席占有率を誇る京都の後援会活動の様子をお聞きしました。とても読みやすい後援会ニュースも頂き、大いに刺激を受けました。

酒蔵も巡り、最後に歴史的建造物として保存されている三栖の閘門へ。こちらの資料館ではボランティアガイドの方が閘門の解説とともに、江戸時代の伏見の町の姿も熱く語って頂きました。歴史が身近に感じられた一日、大人の遠足でした。






|

« STOP統廃合・GO少人数学級 | トップページ | 救命講習 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« STOP統廃合・GO少人数学級 | トップページ | 救命講習 »